2017年11月20日

夢をかなえるゾウが売れるわけ

みなさんゴールデンウィークをいかがお過ごしでしょうか?
こういった大型の連休は年に何回かしかないので
十分に活用してリフレッシュされるのがいいと思います。

また、こういった時間が作れる絶好の機会に読書などして、自分を見つめなおしてみるのもいいかと思います。

そして、このジャンルの本で最近、「夢をかなえるゾウ」という本が売れているそうです。

この本はダメなサラリーマンがゾウの神様に指示されてダメなところを直して成功する人間に変わっていくような話です。

こういう本が売れるということは人生の成功や自分の夢をかなえたいけどなかなか現実はそううまくいかないと感じている人が多いんじゃないかなと思います。

だから、もしゴールデンウィークで空いている日があるならちょっと時間をとって自分の人生、自分の幸せについて考えてみてはいかがでしょうか?

でも、ただ考えてみるというのはさすがに暗中模索になってしまうでしょうから、私のほうからこの小冊子をお勧めします。

この小冊子はがんばっても成功しない人とがんばらなくても成功していく人の違いを「セルフイメージ」という考えを使い明快に説明してくれています。

「夢をかなえる象」は買うのにお金が必要ですが、この小冊子は無料です。

だからもし、将来について不安をお持ちならこの小冊子を読んで自分の将来について考えてみてはいかがでしょうか?
ドクターモルツ小冊子プレゼント
posted by 自己啓発を本、セミナー、CDでやってみる at 02:30| ドクターモルツ 無料冊子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ほとんどの人が知らない成功するのに必要な条件とは?

古今東西、人間は成功したい、幸せになりたいという根源的な欲求を持っています。

しかし、意外にも己の成功や幸せがどういう状態か自分自身で定義していない人が多いのには驚かされます。

成功したいと心では思っていてもその「成功」というものが具体的にイメージできていないのです。

航海に例えれば、目的地の定めずに延々と漂っている船と同じでいつまでたっても永遠に目的地に到達しません。

そして、そのうち物資が底をついて航海を諦めざるを得ない状態になります。

そしてもっと意外なことに、目的地をある程度明確にしている人であってもそこへ舵を切って進んでいく人も驚くほど少ないのです。

目的地を定めはしたものの港に留まったまま船を停泊させているのです。

なぜ、こんな事が起こるのでしょう?

それは恐らく航海することで遭遇する嵐や遭難といった未知の危険に対して躊躇してしまうのです。

こういったことは航海に限らず、ビジネスや恋愛でも同じです。


「もしうまくいかなかったらどうしよう」
「今より生活のレベルが落ちたら嫌だな。」


といった失敗したときのイメージが現状から進むのにためらいを生んでしまうのです。


そして、現状を維持している限り、そういった危険に遭遇することはほとんどありません。

しかし、今の状況を超えて乗り越えて成功するには前に進むしか道はありません。

ただ、やっぱり前に進むのは怖いものです。ほとんどの人は無意識のうちに恐怖やためらいを感じてしまい、なかなか前に進むことができません。

そして、前に進むにはこの無意識の恐怖を打破する必要があります。そのためには自分の心の状態をある方向に変える必要があったのです。

ある形成外科医がこの謎を研究し、成功するためにこの無意識の恐怖を打ち破る方法を発見しました。

今なら無料でこの秘密を公開した小冊子をゲットできるようです。3000部限定での配布なので将来、少しでも人生を成功させたいと思っている方はいますぐこちらをクリックしてください。
http://www.drmaltz.jp/booklet/index.php?jvcd=2631
posted by 自己啓発を本、セミナー、CDでやってみる at 02:30| ドクターモルツ 無料冊子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プラス思考の落とし穴

何故、ある人はプラス思考で成功するのに、ある人はいくらプラス思考で考えても成功しないのでしょうか?

よく成功の秘訣はプラス思考で物事を考えると言われます。しかし現実にはプラス思考で考えてみてもそう簡単に成功しないことがほとんどだったりします。

なぜでしょうか?

それは頭では一時的にプラス思考になったとしても面倒くさい、後回しにしようといった本来の素の自分が心の奥底に住んでいるからです。

そして、この戦いはだいたいの場合プラス思考の敗北に終ってしまいます。

メンタルアップのセミナーに行ったり、本を読んだ後はプラス思考が優勢ですが、徐々に素の自分が勢いを取り戻してしまいます。

つまりモチベーションや感情に左右されているということ。そして人間である以上、絶対にマイナスに捕らわれることがあるからです。

感情に左右されている限り、一旦マイナスのトンネルに突入してしまうと不安になって

「自分はどうせできないんだ」

と自分の能力のせいにしたり、うまくいかないのを他人のせいにしたりしてしまう。


「思考は現実化する」とはよく言ったものでこういうマイナスの思考に入ってしまうと当然マイナスの行動が起こりマイナスの結果が生まれてしまうんです。

プラス思考と言っても結局は感情に振り回されてるだけなんですね。

ではモチベーションに左右されずに確実に行動を起こすにはどうすればいいでしょうか?

これは誰しもが持っている「あるもの」を使うことでモチベーションに頼ることなくあなたの行動に一大変化を起こすことができるようになるのです。

その「あるもの」とは?続きはこちらをクリックしてください。
http://www.drmaltz.jp/booklet/index.php?jvcd=2631

今なら無料でこの秘密を公開した小冊子をゲットできるようです。
3000部限定での配布なので将来、少しでも人生を成功させたいと思っている方はいますぐこちらをクリックしてください。
http://www.drmaltz.jp/booklet/index.php?jvcd=2631
posted by 自己啓発を本、セミナー、CDでやってみる at 02:30| ドクターモルツ 無料冊子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

成功するための最短コースとは?

あなたはこの中で当てはまることはありませんか?

・普段からビジネス書を読んだり、専門書をチェックしたりして自分の技能を上げることに余念がない。

・今より責任ある仕事があればやってみたい。

・将来は独立して自分のビジネスを始めたいと思っている。もしくは今、既に自分のビジネスを持っている。

・語学習得や資格取得など新しい何かを身につけることが好き。

もし、この中に1つでも当てはまるものがあれば、ラッキーです。ただ、こういった今より自分を向上させたいことはあるけれどなかなかうまくいかないことってありませんか?

もしそうならあなたにとってこの記事は人生を変えるきっかけになるかもしれません。

さて、うまくいかないからといって向いていない、ダメな人間というわけではありません。うまくいかないのには大きな理由があるのです。


「それは人間が1つの欲求に対して潜在的に表と裏の感情も併せ持っているからです。」


例えば最初の例で言うと

・責任ある仕事をしたいけれど責任は取りたくない。
・独立はしたいけれど、今の安定した生活を捨てたくない。
・資格は欲しいけど、あまり時間をかけたくない。

ということになります。必ず、表裏一体というわけなんです。

そして、この裏の感情が強ければ強いほど、先に進むことができなくなります。

だから、この裏の感情をなんとかしないとなかなかやりたいことを成し遂げることができません。

でもこれは人間が持っている根源的な感情に近いので一見、この感情をどうにかするのは不可能なように思えます。

しかし、ある形成外科医がこのことを研究し、こういった感情を制御してなりたい自分になる方法を発見しました。

そして、この感情を制御することこそ成功するための最短コースを見つけることと言えます。

今なら無料でこの秘密を公開した小冊子をゲットできるようです。3000部限定での配布なので将来、少しでも人生を成功させたいと思っている方は
いますぐこちらをクリックしてください。
http://www.drmaltz.jp/booklet/index.php?jvcd=2631
posted by 自己啓発を本、セミナー、CDでやってみる at 02:30| ドクターモルツ 無料冊子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright (C) 自己啓発を本、セミナー、CDでやってみる All Rights Reserved.

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。